« 免疫力UP! | トップページ | グリーンカーテン »

身体と食べ物

近年、自分も40代になっているせいか、病気の話を良く耳にする

しかも殆どの病名が「ガン」だと・・・

誰しも掛かる病気だって事なのだと 改めて感じます。

もちろんワンコだって同じ病気になるから心配。

ココは、お腹周りにシコリが沢山ある、医師の触診だと脂肪腫と診断されたけど、万が一の事を考えて

少し食べ物の事も、もう少し考えてみようと検索していたら「炭水化物」とがん細胞の関係が解った

がん細胞はブドウ糖を吸収して細胞分裂をしていくそうなので、ブドウ糖に変わる食物を減らしていけば進行を和らげる事が出来るのではと。

でも脳の働きにはブドウ糖は欠かせないから、せめて夜の炭水化物だけは抜く事にしました

お腹の腫瘍が大きくならずに、少しでも小さくなってくれればと願うばかりです。

P1010016

|

« 免疫力UP! | トップページ | グリーンカーテン »

コメント

ホームカミングデー以来のご無沙汰です。
忘れた頃に現れる、不義理のmiki(Iman&Ally)です♪

がんや悪性腫瘍で亡くなったり、苦しんでいる方は多いよね…。
私も周りで色んな話を聞きます。
タイムリーというか…先日獣医のK医師とお話をしている時に、
「腫瘍を調べるときに糖分を加えた水を与えて、
どの部分(腫瘍)が活発になるか検査する」
というお話を伺ったところなの。先生は
「だから悪い腫瘍の増殖を防ぐには、炭水化物などの
糖分を含むものを避けるほうが良い。野菜はOKだけど、
芋類などの糖分を含むものは避けたほうが良いね」
とおっしゃってました。

私自身が(皮膚強化のためなどに)何種類かのサプリメントを
飲んでいるのだけど、その中の数種類をワンコ達にもあげてるの。
K医師から「DHA/EPA(オメガ3)」は良いと言ってもらえたので、
あげ続けてる。
あとね、「アガリクス」も良いんですよ、って。
その後帰宅して即効速注文してみました(笑)。
Y医師からは、「アリナミン(人間用)」も良いと聞いたよ。
まぁ、アリナミンは腫瘍などには関係ないけど…でも私自身が
以前から「アリナミンは腰痛に効く」と実証済みなので、
あげたりしてます。
ビタミンはB6と葉酸は過剰摂取に気をつけなければいけないけど、
数時間で排出されてしまうから、シニアのImanには毎日あげてます。

なので…私が今ワンコにあげているサプリは数種類におよぶ(苦笑)。。
日本はサプリがバカ高いので、私は基本的に輸入専門なんだけど…
でも今度ぜひnaoさんとも色々話したいデスー☆
(長々とごめんね)

投稿: miki | 2009年6月20日 (土) 03時14分

☆mikiさん

毎度の事ながら、ホームカミングデーから帰ってくるともっとお話してくれば良かったと後悔する私です。
なんでお話を出来ないのだろうか・・・と考えたら
いつも2頭を一人で引っ張っているから、抑えるので必死で側まで行けないのですよね
でも、折角参加するからには、ココさくには楽しませてあげたいと思って、引っ張りまわしてるのよね~

ガンと炭水化物の関係は切り離せないのですね。
イモ類も糖分ですものね、少し控えないといけませんね。

年齢を重ねてくると、サプリメントも必要になって来ますね。
ここさくには、最近ミキプルーンや、すりゴマ、青海苔等を毎日あげています
ご飯も、鶏肉以外の肉類はやめて、ほとんどが魚中心で作っています。

アガリクスはガンに良いって聞きますよね!
アリナミンはまだ与えた事がないので、今度飲ませてみます。

mikiさん、腰痛持ちなの?腰は気をつけてね
背筋と、腹筋を鍛えないといけないんでしょ・・・鍛えるのって大変だよね

水溶性ビタミンと、脂溶性ビタミンもちょっとだけ調べてみました。
食べ物って凄いな~と関心するばかりで、実際に満足な内容で作っているかは?ですが・・・・・でも自分なりに頑張ってみます。

ほんと、mikiさんとゆっくりお話したいです。
もっといろんな事教えてくださいね。

投稿: nao | 2009年6月20日 (土) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身体と食べ物:

« 免疫力UP! | トップページ | グリーンカーテン »