« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

お肌のお手入れ

今日のお天気はraintyphoon雨風、こんな日は家事を放棄して 思いっきり好きなことが出来るから好きhappy01

2年間毎日使っている 2頭の首輪がなかなかお手入れ出来なかったから 今日はお手入れする事にしました

P1010003 表面がこんなに擦り切れてしまって、ちょっぴりお化粧がはげてしまいました。weep

P1010007 こば(断面)もこんな事になる前にお手入れは必要なのですが 毎日使っているとついつい後回しになってしまうのです。

可愛そうな首輪ちゃんcoldsweats02

P1010005 人間のお肌も 油っけが無くなるのが一番の大敵wobbly

革もお肌と同じですからねhappy01

お手入れに必要なものは 綿棒、紙やすり、布、革専用のオイル、こば(断面)に塗る染料とこばを磨き断面を強くする為のりの様な物を使います。

P1010006

まずはせっせと毛羽立ってしまった「こば」をヤスリで削って滑らかにして お肌の角質を取る感じですかねwink

P1010008 「こば」に染料でお化粧してあげます

P1010009 のりを付けてせっせとマッサージをしてあげて 摩擦に耐えられる様に丈夫な断面を作ります。

ここは人間とはちょっと違いますねhappy01

P1010011

そして仕上げには かさかさお肌にオイルを塗ってあげれば・・・・

P1010014 美人さんに出来上がりkissmark

P1010013 お手持ちの革首輪が有りましたらお試し下さいませ~lovely

| | コメント (0)

お遊び

P1010114 P1010047春ですね~cherryblossomcherryblossomcherryblossom

江戸川堤も、雪柳の花やタンポポが咲き始めました。おまけに私の花も花粉にやられ真っ赤な鼻が咲いています。crying

こんな時期、COCO&さくらはお腹を壊すまではいきませんが、少しゆるい時も有ったりしていたのでトリプルお勧めの 粉ミルクを購入してみました。

P1010061_2 粉ミルクだけに、小さな哺乳瓶が入っていましてheart04さくらは興味津々lovelyそして私も興味ありありupwardright

P1010063_3 ちょっとwink赤ちゃんプレーをしてみました。

さくらは嬉しそ~にパクッとくわえたのはいいのですが 成犬になってしまうと吸う機能は無くなるのでしょうか、カジるだけでした。coldsweats01

P1010064

COCOもカジカジと楽しそうに噛んでましたsmileちょっとがっかりな私weep次回はミルクを入れて再チャレンジしてみますshineもしかしたら吸うかも

ミルクを飲んだ後はCOCO&さくらの身体には合うようで快腸になっています。

ただ太りやすいと聞いたので 気をつけて与えないとですinfo02

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »