« 留守番 | トップページ | 帰ってきました。 »

九州の旅

P1010001 姪っ子の初節句のお祝いに主人の実家が在る福岡県久留米市に車で向かいました。

出発は6日夜6:00に家を出発して、主人の会社が在る代々木(住所は千駄ヶ谷)まで行き8:00少し前に首都高速「池尻」を出発しました。夜間走行はETC割引が利くので夜中に走るのがお得なので夜間走行です。(^O^)

第1回目の休憩は9:45分、「浜名湖」で晩御飯を食べる事にしました。約1時間程の休憩を取り再び走らせる事数時間、そして数百キロ走り、午前2:00頃「西宮名塩」で午前5:30頃まで仮眠を取りました。ここまでのキロ数は約700km弱、目的地までは自宅から約1200kmの距離なので、半分以上は通過できました。

P1010007_3 前の晩は主人が1人で頑張って運転してくれましたので、今日は私も少しだけ運転をする事にして、距離にすると300km弱でしょうか・・・ほんの少しだけお役に立てたようです。前回の帰省で、私の運転は100km強しか連続走行出来なかったので直ぐに交代と言う事になり、主人の疲れが癒えぬまま運転再開になってしまいましたが、今回は少しは楽だよと言っていました。(~_~)

自宅を出発して17時間半で「下関」に到着。時刻は11:30でした。ここまで来れば後もう少し頑張って走れば目的地です。

東京は「東名高速~九州自動車道」を走り、いよいよ最後の甘木ICで料金を支払います。

さあ!皆さんも気になる所ですね!料金はETC割引で「\15,950」でした。割引なしですと「¥22,750」です。やはり頑張って夜中に走っていて良かったです(^_-)

そして最終目的地に到着した時間は、1:30分、仮眠を入れて総トータル時間は19時間半でした。

お昼ご飯は、道中のメールでリクエストしていた、義父の手作り「ちゃんぽん」でお出迎えをして貰いました。Image3821

田主丸から日記を書いています。

帰省日記は、つづく。

|

« 留守番 | トップページ | 帰ってきました。 »

コメント

naoさん、ご主人様、本当に御疲れ様ですm(__)m
仕事柄?長距離を運転するのは慣れてますが、
さすがに17時間はねぇ~(>_<)
私もどちらかと言えば夜間走行派?です。
ETCの割引も魅力的ですが、子供や妻が寝ているので、邪魔される事なく静かにマイペースで運転できるのが一番の魅力です^^;

お留守番のココ・さくちゃんの事も気になると思いますが、帰路も帰路も気をつけてくださいね。
15日にお会いできないのが残念です。

投稿: トーマスパパ | 2007年4月11日 (水) 12時01分

☆トーマスパパさんへ(from nao)

トーマスパパさんは長距離運転手?いや確か違いましたよねえ!(笑)
家族孝行で遠出の外出が多いのでしょうか。。。。

母に電話をしたり、ご近所のお散歩仲間から報告を受けましたが、何とかペットシッターさんも2頭をの散歩をこなしてくれているようです。
ココさくに会えるまで、後数日です。
そろそろ私も里心がついて来ました。(-.-)
ああ~~~ぬくもりが恋しい。

投稿: nao | 2007年4月11日 (水) 15時58分

naoさん宅も、夜間移動派なのですね~。うちも遠出する時は大抵夜出発する派です。
道が空いているのも魅力ですよね。

私も運転を手伝うことがありますが、「寝ててもいいよ」と言っても夫は寝た試しがありません(^_^;)激しい睡魔に襲われた時だけちょっと寝るだけです。そんなに心配なんでしょうかね~。

旅行ってとても楽しいけど、自宅への愛着が甦る効果もあるような気がします。ここさくちゃんが待っていると思うと尚更ですね!

それにしてもお義父様お手製のちゃんぽん、美味しそう~(^o^)!

投稿: Stella | 2007年4月11日 (水) 16時29分

ハハハハハ(笑)
長距離運転手じゃありませんよ。
単なる平凡なトラック運転手です^^;
1日平均300km位の短距離運転手です。

stellaさん。
私も妻の運転は、よほどの睡魔に襲われない限り
お願いしませんね。
運転スタイルが違うから、落ち着いていられないんでしょう。

投稿: トーマスパパ | 2007年4月12日 (木) 07時57分

☆Stellaさんへ(from nao)

家の主人もStellaさんのご主人同様に、余ほどの事がないと眠りませんよお(^_^;)
ブレーキのタイミングや、車線変更などはヒヤヒヤしているようです。
高速の車線変更は「へたくそだね!」と言われて凹みましたわ。

☆トーマスパパさんへ

一日平均300kmも結構走りますね~
運転気をつけて下さいね。。

投稿: nao | 2007年4月15日 (日) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 留守番 | トップページ | 帰ってきました。 »